読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライブバンドのかっこよさ

下書きのまま放置していましたが、せっかくなので公開します。 少し前の話ですが、10月のはじめに踊ってばかりの国(バンド名です)のライブにいってきました。バンドのライブってすごく久しぶりでした。 私は踊ってばかりの国のアルバムが出ればとりあえず…

『悪童日記』三部作がメチャクチャ面白かったこと

悪童日記 (ハヤカワepi文庫) 作者: アゴタクリストフ,Agota Kristof,堀茂樹 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2001/05 メディア: 文庫 購入: 100人 クリック: 3,630回 この商品を含むブログ (273件) を見る ふたりの証拠 (ハヤカワepi文庫) 作者: アゴタク…

私的くるりのこと

くるりのこと 作者: くるり,宇野維正 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/09/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る くるりデビュ−20周年の記念本『くるりのこと』を読みました。出版されてからすぐに読みまして、こう書くと、くるりの熱心なフ…

ガルシア=マルケス『生きて、語り伝える』の感想

生きて、語り伝える 作者: ガブリエル・ガルシア=マルケス,旦敬介 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/10/31 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 45回 この商品を含むブログ (31件) を見る 列車は町のないところに作られた駅に停車し、それからしばら…

『『ユリシーズ』と我ら』の感想

『ユリシーズ』と我ら―日常生活の芸術 作者: デクランカイバード,Declan Kiberd,坂内太 出版社/メーカー: 水声社 発売日: 2011/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る 『ユリシーズ』は、普通の人々が毎日送っている生活の現実を祝福するた…

翻訳でしか読んでませんが...

Twitterで流れてきた論文が面白そうだったので読みました。 ci.nii.ac.jp 私は海外の小説を読むのが好きで、これまでずっと翻訳で読んできました。*1 日々、楽しく読んでいるのですが、「原書で読めればなぁ」と思うことが少なくありません。知り合いに好き…